Blog&column
ブログ・コラム

ムカデの発生時期はいつ?

query_builder 2023/12/03
コラム
54
ムカデの発生する時期はいつなのでしょうか。
予防を考えるなら発生時期も把握しておきたいものですよね。
本記事ではムカデの発生時期を解説しますので対策にお役立てください。

ムカデの発生時期
北海道以外の全国に生息するムカデは、春~秋に活動する虫です。
繁殖期は5~6月で、特に見かける回数が多くなります。
生まれたムカデの成長期は9~10月です。
秋が終わると冬眠し、また春になると出てきます。

ムカデが侵入しやすい場所
普段は暗い場所にいるムカデですが、家の中にも侵入してきます。
侵入しやすい場所は排水溝や窓、床下などです。
エアコンの管を通じて家の中に入ってくることもあります。

ムカデを予防するなら業者に依頼しよう
害虫駆除の業者に依頼すると、家の中にいるムカデを見つけて駆除してくれます。
侵入ルートを塞いで発生を防ぐことも可能です。
「どこから入ってくるか分からないが家の中にムカデが出る」と悩むご家庭も多いでしょう。
そんな時は害虫駆除専門の業者にムカデの駆除を依頼して、対処してもらってください。

▼まとめ
ムカデは5~6月に繁殖期を迎える虫で、秋には生まれた子どもが大きくなります。
咬まれると毒による激しい痛みがあるため、なるべく発生を予防しましょう。
ムカデは排水溝や窓、床下などから家の中に侵入してきますので隙間を塞ぐのがおすすめの対策です。
安心して家で過ごすためにも、ムカデが良く出るのなら、専門の業者に駆除や予防を依頼してみてくださいね。

NEW

  • シロアリの多い時期です!【東京・害虫駆除】

    query_builder 2022/03/16
  • ムカデに咬まれた時の対策について解説

    query_builder 2024/04/03
  • ムカデの毒はどのようなもの?

    query_builder 2024/03/01
  • ムカデはどこから家の中に侵入してくるの?

    query_builder 2024/02/02
  • ムカデと湿気の関係とは?

    query_builder 2024/01/01

CATEGORY

ARCHIVE